FC2ブログ

チャルゴクライミングジム  姫路市 クライミング ボルダリング

姫路市 花田町と網干区にあるボルダリングジムです。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

・キッズボルダリング(小学生対象)毎週土曜日10時30~12時両店舗で開催。
 詳しくはカテゴリーの「キッズボルダリング」をポチっと。

・ママボル 毎週金曜日9:30~11:30 花田店で開催。詳しくはカテゴリーの「ママボル」をポチっと。
 
・会員登録不要のビジター料金/学生料金を導入!!姫路で唯一だよー。
詳しくはカテゴリーの「料金案内」をチェック!!

・貸し切り営業もOK!!詳しくはカテゴリーの「貸し切り営業」をチェック!!

※スマホで見ていて、カテゴリーがない方はPCビューに替えてください。カテゴリーが出ますよ。

・姫路でボルダリングするなら親切丁寧なチャルゴへ。 駐車/場も無料!!
 付き添いの方の料金は発生しません。

・花田と網干に2店舗あるので一度会員になると、両店舗で楽しめます。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

こんにちは!!
クライミング歴15年目に入り、ますますボルダリングが楽しくなってるGOです。
登るだけでも楽しいですが、やはり上達を感じると、より嬉しいですよね。

僕がボルダリングを始めた頃は、近くにボルダリングジムなどがなく、
休日に岩にいき、ボルダリングを楽しんでいました。
当時は登りたい岩や目標となる課題があって、
それがモチベーションの源で毎週末、岩に行ってました。

そして、チャルゴを開いて5年、時間的な制約があるといえば、言い訳になってしましいますが、
まったく岩登りにいっていません。
当初始めた頃は、岩に登ることがボルダリングの全てであり、モチベーションでした。

では、私は今何をモチベーションにボルダリングしているのか?
冒頭にも書いたように、歴15年目にして何を楽しんでいるのか?

それを書く前に、
ボルダリングジムの運営に携わって8年。
様々なお客様、クライマーと関わってきた中で、
本当にボルダリングジムの楽しみ方と、
ボルダリングの捉え方は人それぞれだと思います。

ボルダリングジムは
「岩を登るための練習場」
「楽しく体を動かす場」
「現状の全力をだして登る場」
「仲間と楽しく登る場」

ボルダリングの捉え方
「登るのがただただ楽しい」
「登れない課題を攻略する楽しみ」
「無理しない程度に登り、少しづつでも上達したい」
「登ることに全力を出し切り、少しづつでも自己の限界を押し上げたい」
「登るだけでなく、トレーニング等も積極的に取り入れ、自己の限界を押し上げたい」
「仲間と楽しくセッションしたい」
等々、、、、

ジムに通う人、それぞれにジムの楽しみ方があるし、
ボルダリングを行うモチベーションがある。

さて、私のボルダリングのモチベーションは一体なんなのか?
15年もやって、飽きないのは何故か?
上記の事、全てが当てはまっていると思います。

ただただ、登るのが楽しい。
努力して強くなりたい。
しかし疲れている時などは、喋りながら、ゆるーく登りたい。
また、時間に余裕ができたら岩にも向き合いたい。
等々

って、一クライマー目線で長々と書いちゃいましたが、
昨日、網干店で月に一度のレディースセッションを行い、
参加された、みんなが一生懸命に登り、その場を楽しもうという気持ちを感じ、
チャルゴに通っている、みんなが、もっともっと、ボルダリングが好きになり、
楽しく続けれるような、きっかけを作れるジムにしていきたいなと、ふと思ったからであります。

thumbnail_IMG_20180928_145153_1538113969682.jpg

thumbnail_IMG_20180928_145225_1538113969221.jpg

みんな、全力で楽しみました。
最後に誕生日が近い、エミさんにサプライズのケーキ&お菓子まであり、
エミさん 嬉しくて嬉しくて、、、、、(泣)(泣)

用意してくれた、明日香ちゃん&みづきちゃん ありがとねー!!!









スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://chargo0211.blog.fc2.com/tb.php/599-e12c66d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック